PC電源LEDをザクヘッドのモノアイに変更(¥1,220)

私の世代で知らない人は居ないだろうザク。
現代社会のサラリーマンで例えると平社員・・・。
思わず応援したくなってきます。

味気ないPC起動のLEDザクのモノアイに変更すれば気分はジオン軍。

モノアイLED化(システム電源LED)してみました

手順

素のままでも充分恰好いいですね
近所にあるガシャポン(¥500)でザクヘッドを手に入れる。


要は、モノアイの部分のシールを取ってしまってLEDをはめるだけです。

シールで着いているモノアイは外しましょう

ダイソーで購入したルーター

ダイソーで購入したルーター(6V)でモノアイ部分に穴を開けるんですが
ルーターの出力が弱くて少しずつしか穴が開けれません。電池式の上に
5分以上の連続使用は避けて下さいとの注意書きあり。

確かに強めに押さえつけると回転が止まってしまうし・・・微妙だ。

値段も¥800程するので¥100のピンバイスを購入してもよかったかもしれない。

ルーターで穴開けました
何とか穴は開けれました。

モノアイは基本、赤かピンクだけど 飽きたら色々ためしてみてもいいかも
PCショップで購入(¥720)

点灯確認してから進まないとね 

マザーボードのPLEDの+に赤色の配線、-に白の配線を繋いで点灯テスト。
後はザクヘッドを組み立てるだけ。

配線はザクの首の後ろの穴から出します。
cam led green ザクっぽく

食玩のフィギュアしか持たないので、ちょっと小さいですが・・・。
ハエが、群がっているっぽい(笑)

ザクヘッド¥500
LED   ¥720

合計¥1,220

実際は写真よりいいですよ。NZXT H700iのケースLEDもグリーンにして、
よりザクっぽい雰囲気にしてみました。

目次
閉じる