勤務シフトの入力が速過ぎるアプリ はシフトナ

交代制のシフトで働いている人は、外出時に勤務の確認をするときどうしてますか?

勤務表を直接スマートフォンのカメラで撮って保存している人も多いでしょうね。簡単だし誰と勤務するのか確認できるので便利といえば便利。

但し自分さえ勤務が分かればいい人やパット見て見間違えなくシンプルなカレンダーがいい人、簡単なスケジュールも記録しておきたい人には、やはり アプリの活用をお勧めします。

数あるシフトアプリの中でもシフトナは本当に良くできています。

最大のウリは入力時間の短さと入力項目のカスタマイズで操作に慣れると1ヶ月の勤務が1分以内で入力可能。

シフトナという名前は、シフトナースから来ているのでしょうが看護師のみならず介護士の方も重宝していると聞きます。使い方次第ではシフト以外にも応用できそうです。
釣りや草野球の練習、デートの日、飲み会などで日々活動的な生活をローテーションしている人で、なおかつ翌月の予定がすぐに埋まる人にも最適ではないでしょうか。

とにかく見やすく入力が簡単。人気があるのも頷けます。

ディフォルトで入っているシフト項目を使用せずに自分で作る事も出来るので勤務表と同じ単語で入力できますし、使用しない項目は表示しうにも出来るので分かり易いです。

アプリはiphoneアンドロイド両方に有りますし何と言っても無料ですので是非1回試してみて下さい。

同じ開発者から
・シフトカイゴ(介護福祉士)
・シフトヤ(薬剤師)
・シフトホイク(保育士)
・シフトドクター(医師)
上記のアプリが出ていますが、どれを使用しても基本は同じです。

目次
閉じる