MENU

Core i7 8700K 趣味で買える値段では、これが限界だぁー

2019 1/10
Core i7 8700K 趣味で買える値段では、これが限界だぁー

CPU 何買おうかねー。

人気上昇中のRyzen❓

Ryzen7 1800Xあたりもいいかなー。
オタクコア(お宅怖)・・いや違う(笑)・・オクタコア(8コア)がどんなもんか使ってみたい気もする。

ちなみにX付きはXFR(Extended Frequency Range)機能がある。
※CPUクーラーの冷却能力に合わせて自動的にオーバークロックしてくれる機能。
Ryzen7 1800X (定格3.6Ghz) → (Boost時 4.0Ghz)

Ryzen7   1800X 1700X  1700 については内臓グラフィックス機能非搭載なので
グラフィックスボードは別途購入が必要。

このクラスのCPUでは、4万円台の何とか頑張れば購入出来て、しばらくは使えると思うのは、

AMD Ryzen7 1800X
インテル Corei7 8700K

どっちかなー悩むけど考えているときが一番楽しいのかもね。

結果

Core i7 8700K に決定

ハーッ! 結局 インテルかよ!意味のない前フリだったな!と言われそうだ。

6コアでもいいもんね。シングルクロック重視!という方向性。

グラフィックス機能付いているんで安心やん。
グラボ壊れても取り合えずケーブル差し替えれば画面は映るやろーって事で、

i7 8700  定格3.2Ghz(最大4.0Ghz)
i7 8700K  定格3.7Ghz(最大4.7Ghz)

この2つで迷ったけど5千円程度の価格差ならば、パチンコでちょっと負けたとでも思えばどうという事はないのだよ。ハッハッハッ。

第二世代のSandy-bridge i7 2600 定格3.4Ghz(最大3.8Ghz) からの買い替えなので、しばらくはOCする気は無いけど定格クロックから見てもK付きとなった。

(第八世代なのに・・シングルコア能力は頭打ちなのか)

この記事を書いた人

目次
閉じる